記事の一覧

太鼓岩からの眺望

本日14:30現在の白谷雲水峡の気温は約13℃で、天候は曇り時々雨となっています。

いよいよ太鼓岩から見える山桜が開花しました。
標高の低い所から徐々に咲き始め現在五分咲きといったところでしょうか。

太鼓岩1

ヤマザクラ1

ヤマザクラ2


緑の羽毛が美しい、ズアカアオバト

本日15:00現在の白谷雲水峡の気温は約15℃で、天候は快晴となっています。

白谷雲水峡で見られる野鳥の多くは春頃に産卵期を迎えるため、つがいで行動している野鳥達を近頃よく見かけます。
今日はズアカアオバトと呼ばれる野鳥が2羽仲良く飛んでいる所が見られました。
ズアカ(頭赤)アオバトの名で呼ばれますが、屋久島に住むものは頭部が赤くありません。

ズアカアオバト1

ズアカアオバト2

ズアカアオバト3
(鳥なのに仲良く階段を登っている微笑ましい場面が見られました。)


太鼓岩からの眺望

本日15:00の白谷雲水峡の気温は約13℃で、天候は快晴となっています。

いよいよ白谷雲水峡も桜の季節が近づいてきました。
管理棟前の桜は咲き始めましたが、太鼓岩から見える桜は開花までしばらく掛かりそうです。

太鼓岩1

奥岳の様子
(今日は天気もよく奥岳が綺麗に見られました。) 


力強く木をつついて虫を捕る、コゲラ

本日14:00現在の白谷雲水峡の気温は約15℃で、天候は晴れと雨を繰り返す天気の変わりやすい一日となっています。

暖かくなり白谷雲水峡でもミソサザイやコマドリが鳴き始めました。
野鳥は様々な習性を持っており、中でもコゲラは木の幹に垂直にとまり、くちばしでコツコツとつついて中の虫をほじくりだして食べます。
山道を歩いていて木を叩く音が聞こえたら、近くにコゲラがいるかもしれません。

コゲラ1

コゲラ2

コゲラ3
(スズメと同じくらいの大きさですが、木を穿つ姿はとてもパワフルです。)


壷状の小さな花をびっしりとつける、ヒサカキ

本日13:00の白谷雲水峡の気温は約4℃で、午後からは弱い雨が降ったり止んだりしています。

今日は冷え込みが厳しく冬らしい寒さがとても身に沁みますが、植物たちの木の芽や花の芽が徐々に大きくなっており、春が近いことを物語っています。
中でもヒサカキと呼ばれる植物が、たくさんの白い壷状の花をつけています。
花の大きさは5mmほどの小さな花ですが、枝を覆わんばかりに数多くの花をつけ、また独特の強い香りを周辺に漂わせています。
この強い匂いで虫たちをおびき寄せ、受粉を促しているといわれています。 

ヒサカキ

ヒサカキ2

ヒサカキ3
(近くを歩いただけで分かるほど強い匂いを放っています。)