新着情報・お知らせ

白谷川を望む、さつき吊橋からの景色

梅雨に入り白谷雲水峡では連日雨が続いています。
普段はもの静かな白谷川も増水し、激しい一面を見せてくれます。
さつき吊橋からはその白谷川とヒメシャラやヤマグルマなどの多種多様な植物を観察することができます。
現在はサツキやヤマボウシの花も見ることができます。

satukituribasi

(写真右側の白い花がヤマボウシ、岩に這うように咲いている赤い花がサツキです) 


今日のヤクスギランド

■ 天気 雨 ■ 気温19℃ (15:00現在)

今日は朝からシトシトと雨が降り続いております。つつじ河原(80コース)ではヤクシマヤマツツジ(屋久島固有種)が満開です。

 

 
 


今日のヤクスギランド

■ 天候 曇り ■ 気温 17℃ (10:30現在)

空は曇っていますがポカポカした陽気です。写真は昨日の金星の日面通過時のブラック・ドロップ現象です。(太陽の縁に金星の影が黒い滴のようにつながる現象)金星の日面通過は世界規模でみても105年後まで見ることができないそうです。(撮影:屋久島 永久保)

     

 

 

 


山道に咲く幻、ギンリョウソウ

ここ数日雨が続いている白谷雲水峡ですが、歩道脇の地面から小さな白い花を咲かせた不思議な植物を見ることができます。
これはギンリョウソウと呼ばれる腐生植物で、そのおぼろげな姿と山の中でも特に薄暗い所に咲く特徴からユウレイタケ(幽霊茸)とも呼ばれています。 

ginryousou

ginryousou2


ヤクスギランドのポットホール

これはポットホール(甌穴:オウケツ)と呼ばれる穴で、岩盤のくぼみの上に乗った岩片が、水流でゴロゴロと揺れるうちに、岩盤がえぐられて穴が開いたものと言われています。