記事の一覧

白谷雲水峡の状況(1月25日現在)

積雪で道が分かりにくく危険な為、奉行杉コースの二代大杉⑦~二代くぐり杉⑪の間及び太鼓岩⑯から辻峠⑭の下り区間は当分の間通行止めといたします。なお太鼓岩往復コースは凍結している箇所があるのでアイゼンが必要です。

DSCF119501.jpgDSCF120001.jpgDSCF120101.jpgDSCF120201.jpgDSCF120301.jpgDSCF120501.jpgDSCF121101.jpg


やっぱり山は別世界!!

想像以上に山には雪が残ってました。白谷雲水峡園内は弥生杉コースとさつき吊り橋、ひりゅう橋まで除雪完了しましたが追加の降雪や凍結が予想されます。十分注意してください。奉行杉コース(旧原生林歩道)、太鼓岩往復コースは豪雪で歩道が分かりませんので当分の間通行止めと致します。ご理解ご協力のほどよろしくお願い申しあげます。(写真の様に鹿の歩いた跡が歩道にみえたり、思わぬ所に大穴があったりしてケガや道迷いの危険があります)

DSCF1170.jpgDSCF1172.jpgDSCF1174.jpgDSCF1175.jpgDSCF1176.jpg


一部通行止め解除!

白谷雲水峡までは通行止め解除されましたが、ヤクスギランド方向は県道通行止め継続中です。なお白谷雲水峡は弥生杉コースのみ除雪済みです。


屋久島の山岳地帯は久々の”豪雪”!!

白谷雲水峡の除雪区間は"管理棟から弥生杉"までと"管理棟からさつき吊り橋"まで完了しております。それ以外の区域には豪雪による雪が残っていますので積雪による道迷い(通常赤いリボンの目印がある場所でも降雪や降雪による落枝、落木、鹿の足跡等でどこが道なのか不明になること)が考えられます。そのエリアへの入山はもうしばらくお待ちくださいますようお願い致します。
尚ヤクスギランドにつきましても豪雪の為、県道通行止め継続中です。ご理解ご協力のほどよろしくお願い申しあげます。


ご注意ください!!

本日昼過ぎに白谷雲水峡までの通行止めが解除されました。白谷雲水峡の園内はただいま除雪作業中です。飛流橋の歩道で積雪が30~40cmはあります。歩道や大岩が雪に埋もれている為間違って歩道以外の穴に足を取られたり、凍結等により滑落の危険が考えられます。十分注意してください。

DSCF112101.jpgDSCF112301.jpgDSCF112201.jpgDSCF112401.jpgDSCF112601.jpgDSCF112501.jpg