記事の一覧

「寒気」の南下に注意してください!(固定表示)

寒気の南下により九州南部でも積雪の可能性があります。
最新の気象情報を入手し安全・安心な登山を心がけましょう。
↓↓ チェック
[週間寒気予想]
((株)吉田産業海洋気象事業部のHPに移動します)

下記の写真は寒気が南下した時の屋久島山岳地帯の状況です(2023 12月23日撮影)

屋久島では、人里から見えない島の奥地にある山のことを「奥岳」と呼んでいます。
海岸線は「亜熱帯気候」ですが奥岳にあたる標高約1700mの投石平では「令温帯気候」となり北海道の札幌並みの気温となります。そして気温(-5℃)
湿度(80%)風速(15m/s)の条件下では体感温度は -27.5℃ にもなります。(体感温度-計算サイトによる)


-展望所(小花之江河近く)から黒味岳方向-


-投石平から東方向-


-投石平から黒味岳方向


-投石平から淀川登山口方向-