新着情報・お知らせ

屋久島世界自然遺産登録20周年記念イベント
無名ヤクスギの樹名募集のお知らせ

 本年、屋久島は世界自然遺産登録20周年を迎えることから、ヤクスギなどの原生的な森林が観賞できる白谷雲水峡において、名前がついていない樹木や根株に名前を付けることで、一般の方々に樹木や森林への親しみを深めていただき、屋久島の貴重な自然を未来へつないでいくことの重要性を理解していただくことを目的として、下記により樹名(愛称)を募集しますのでお知らせします。

応募資格  : 平成25年9月1日~平成25年9月30日の間に白谷雲水峡を訪れた方
応募期間  : 平成25年9月1日~平成25年9月30日の1ヶ月
応募方法  : 白谷雲水峡入口の管理棟に設置の投票用紙に一人一枚限りで樹名等(愛称)を記入のうえ、投票箱に直接投函する(郵送は受け付けない)
対象木    : 白谷雲水峡にある全部で4箇所の無名木(場所は投票用紙裏に記載)
主催(共催): 屋久島森林生態系保全センター、屋久島森林管理署、屋久島レクリエーションの森保護管理協議会、財団法人 屋久島環境文化財団

※樹名(愛称)の取り扱い
・決定した樹名(愛称)は現地に標示します。
・主催(共催)者の印刷物やWEBサイト、出版物等に無償で掲載することがあります。
・投票用紙に記載される個人情報は、本イベントにのみ使用し、他の用途に利用しません。
・当選名は命名式典で発表します。当選者の式典参加は実費とします。(式典に参加できない場合は、命名証等を郵送します)

樹名(愛称)をつけてほしい木々たちの声が届いています

~「千年?経っても無名です あなたの名前でデビューしたい」~


無名木1
『私は、白谷小屋入口に鎮座しています。頭上には、まだまだ幼い、身長約18mの杉が生命をつないでいます。最近では私のお腹(空洞)をのぞかれ、写真に撮られるので少々気恥ずかしいです!』

無名木2
『私たちは、親の背中をゆりかごに大きく育った2代目のスギです。どれくらいの年月を経ているのか定かではありませんが、私たちには多くの木々たちが生活しています。これからもずっと見守って下さい。』

無名木3
『この地に根をおろして相当長い時間がたちました。その昔、落雷にあいびっくりしました。お腹の中(空洞)は今もその名残で黒くこげていますが、これからも一生懸命生き続けたいと思います。』

無名木4
『太鼓岩からお帰りの方には、私は奇妙な姿に見えることでしょう。体には、ヤマグルマの木がタコのように足を絡めているんです。でも、私の横顔はまた、違った趣があると思います。』

ヤクスギたちの名付け親になりたい方はぜひ白谷雲水峡へお越し下さい。 


今日のヤクスギランド

■ 天候 くもり(10:00)小雨(15:00) ■ 気温 21℃(8:30)21℃(10:00)24℃(15:00) 


今日のヤクスギランド

■ 天候 くもり(10:00)(15:00) ■ 気温 21℃(8:30)22℃(10:00)(15:00) 

 


今日のヤクスギランド

■ 天候 雨(10:00)くもり(15:00) ■ 気温 21℃(8:30)21℃(10:00)21℃(15:00)


今日のヤクスギランド

■ 天候 晴れ(10:00)くもり(15:00) ■ 気温 22℃(8:30)24℃(10:00)23℃(15:00)